治療コースと料金について




女性向け妊活専門治療コース」と「男性向け妊活専門治療コース」と「ダイエット専門治療コース」の3つのコースがございます。
治療は鍼と灸治療がメインとなります。
治療に用いる鍼はすべて完全滅菌された使い捨て鍼(ディスポ鍼)ですので、感染の心配はございません。
また使うお灸は、昔ながらの熱く痕が残るお灸ではなく、痕の残らない心地よい暖かさの温灸を使います。
詳細についてはこちらを参照下さい。

当院の温灸は持続的な温かさがあり、決して熱さを我慢するものではありません。
お灸は誰でも簡単に自宅で行うことも出来ますので、自宅でのお灸が可能な方には、ツボの場所、安全な方法をご説明しますので、毎日自宅で行って頂く事を推奨致しております。
お休み前にご夫婦でお灸をし合う事でコミニュケーションも育まれますし、夫婦で協力して妊活に立ち向かっているんだという絆も強くなります。
当院での施術だけでなく、毎日 ご自宅で持続的に穴(ツボ)に刺激を与え続ける事が効果を高めます。


鍼灸治療の流れについては、[上向き]ではお腹・手首の脈を診ます。
手・足・お腹などに鍼・お灸をします。
[うつ伏せ]では、首・背中・腰・足の皮膚の状態や硬さを確認します。
鍼・お灸をします。
最後に、再び[上向き]にて、手首の脈・お腹の最終チェックなど致しますが、患者さんによっては、その流れが異なる場合もございます。
また、体の状態や月経周期によって治療するツボが変わります。


脈とお腹の変化について・・・
当院では、治療中に何度も手首の脈とお腹を確認します。(脈診、腹診と呼びます)
体の内側からのいろいろなサインが脈やお腹の状態に現れるからです。
鍼灸を続け、体質や症状が改善されてくると、脈やお腹も変化します。
東洋医学での「妊娠につながる理想の脈とお腹の状態」に近づいているか、確認しながら治療をおこなうことで体づくりにつながるからです。

婦人科以外にも気になる症状がありましたら、どんな事でもおっしゃってください。
そこから根本の原因や体質がわかる場合があります。
不妊のための鍼灸治療はもちろん、気になる症状も改善し、身体全体を整えることで体づくりの相乗効果となります。



☆女性向け妊活専門治療コース


【内容】
女性向け不妊専門の鍼灸治療です。
低刺激の鍼灸治療で、人間が本来持つ自然治癒力を高めていき体質を徐々に変えていきます。
全身調整とホルモンバランス改善と子宮や卵巣の血流改善を目的とし、受精・着床しやすいお身体に整えていく鍼灸治療のコースです。
冷え性・生理痛・ダイエット・生理不順なども含めての改善目的とします。

ツボは全身にたくさんありますが、手足・お腹・腰のツボを多く使います。
適切なツボに鍼を触れたり、お灸をすると体や脈に変化が出て、皮膚に潤いが出て、肩や背中・お腹が柔らかくなり、脈にも良い変化が現れます。
そして、緊張が緩んで血流が良くなり、体がポカポカしてきます。
治療中に何度も手首の脈とお腹に触れ、「妊娠につながる理想の脈とお腹」に近づいているか、確認しながら治療をおこないます。
根本から改善し、良い状態を維持することで、妊娠しやすい体づくりにつなげていきます。

お灸や鍼は不妊症のツボにすることによって、外から卵巣や子宮などの生殖器官に刺激をすることができます。
そのことによって子宮や卵巣への血流が増加します。
つまり栄養分が多く届けられるようになります。
この事は卵子力アップにも通じます。
同時に、良い卵子を育て、着床率を上げるため、冷えと血流の改善を行ないます。
また妊娠力を下げてしまっている食生活や生活習慣もしっかり見直していきます。
低刺激な鍼灸治療なので、鍼灸が初めてで怖くてなかなか勇気が出ないという方でも安心してお受け頂けます。
月経中でも治療は可能で、生理痛にも有効です。
クリニックに通いながら併用して鍼灸治療をお受けいただいておられる方も多数おられます。
今までなかなか良い結果が出なかった方、クリニックで人工授精、体外受精を受けられている方、これから妊娠を望まれる方、生理痛や生理不順がひどい方などにオススメします。
がんばっておこなうのではなく、「気持ちよく続ける」のがコツです。


【対象】
・自然妊娠を望まれる方
・不妊クリニックへ通院されている方
・不妊治療をしているがなかなか結果が出ない方
・これから妊活を始める方
・卵子は排卵されるまでに約3〜6ヶ月間の期間をかけて成熟されるため、鍼灸治療は3ヶ月間以上継続していただくことが望ましいです。
しかし、西洋医学的な治療の予定なども考慮しますので、長期的鍼灸治療が困難な場合はご相談下さい。


【治療ペース】
・基本週1回。
 3ヶ月12回を1クールとします。


【税込み料金】
一回 6500円

※初回治療時は初診料2,000円(税込み)が必要です

(ご注意)
お支払いは現金でお願い致します。
各クレジットカードへの対応は致しておりません。



☆男性向け妊活専門治療コース


【内容】
これまで不妊症は女性の問題と考えられ、治療も女性に施されることが多く、女性不妊症に対する鍼灸治療の研究も多く行われていました。
しかし、不妊症の中でも男性不妊症が近年大きな問題となっており、男性のブライダルチェックの結果では、5人に1人が精液所見に異常があるとも報告されています。
(WHOの調査報告や厚生労働省 平成27年度総括・分担研究報告書調べ)
そんな中、研究の結果、鍼治療を行うことで、精子数の増加と精子運動率の上昇が確認されました。
実際に、乏精子症(精子の数が少ない状態)や精子無力症(精子の動きが悪い状態)、または両方が併発している症例においても自然妊娠が可能となる状態まで改善する例が認められています。
(日本アンドロロジー学会第37回学術大会で発表)
また、生殖医療専門誌Fertility and Sterility(受精と不妊)の2005年7月号に掲載されたドイツでの調査結果によると、鍼治療が男性不妊症の中でも特に、健全な精子を増加させる事に有効であったと報告しています。

当院の「男性向け妊活専門治療コース」は、男性向け不妊専門の鍼灸です。
低刺激の鍼灸治療で、人間が本来持つ自然治癒力を高めていき体質を徐々に変えていきます。
お灸や鍼は不妊症のツボにすることによって、外から睾丸や前立腺などの生殖器官に刺激をすることができます。
そのことによって性器や睾丸への血流が増加します。
つまり栄養分が多く届けられるようになります。
この事は精子力アップ(精子の質料動きアップ)や勃起力アップにも通じます。
即ち、乏精子症や精子無力症やED(勃起不全)の改善にも通じます。
また妊娠力を下げてしまっている食生活や生活習慣もしっかり見直していきます。
低刺激な鍼灸治療なので、鍼灸が初めてで怖くてなかなか勇気が出ないという方でも安心してお受け頂けます。
(男性向け不妊鍼灸だからといって生殖器/睾丸や陰茎 に鍼灸を施す訳ではありません。 施術に使うツボは手足や腰腹部となりますのでご安心下さい)

クリニックに通いながら併用して鍼灸治療をお受けいただいておられる方も多数おられます。
今までなかなか良い結果が出なかった方、クリニックで人工授精、体外受精を受けられている方、これから妊娠を望まれる方などにオススメします。

男性不妊鍼灸をはじめる時期・タイミングの目安ですが、精子が精子のおおもとの精原細胞から精母細胞と成長して、精子になるまでにおおよそ70〜80日かかるといわれています。
ですから、鍼灸を始める時期は結果を出さなければならない大切な日から逆算して70〜80日前になります。
結果を出すためには継続的に鍼灸治療を受けていただく必要がある事をご理解下さい。

また、バイアグラを必要とされる方はご相談下さい。
個人輸入物ですので、かなりお安いです。
正規版・ジェネリック版のいづれにもご相談に応じます。
薬事法などで薬の販売は違法となりますので、形的にはパソコン操作の苦手なあなたに代わって、院長が代行購入させて頂くという形をとります。


【対象】
・自然妊娠を望まれる方
・不妊クリニックへ通院されている方
・不妊治療をしているがなかなか結果が出ない方
・これから妊活を始める方


【治療ペース】
・基本週1回。
3ヶ月12回を1クールとします。
出来れば2クールが望ましいですが・・・
(治療期間の目安は、新しく精子が生成されるのに必要な期間を想定しております)


【税込み料金】
一回 6500円

※初回治療時は初診料2,000円(税込み)が必要です

(ご注意)
お支払いは現金でお願い致します。
各クレジットカードへの対応は致しておりません。



☆ダイエット専門治療コース


【内容】
妊娠率を低下させる要因の一つに肥満があります。
患者さんによっては不妊治療に際してダイエットの為の施術を併用する事もあります。
「ダイエット専門治療コース」は、この痩身ツボ療法を独立させて、ダイエット両方(痩身ツボ療法)を使って、一般の人向けに行う鍼灸治療のコースです。
低刺激な鍼灸治療なので、鍼灸が初めてで怖くてなかなか勇気が出ないという方でも安心してお受け頂けます。


【対象】
・結婚式や成人式やパーティーや水着を着る夏までにサイズダウンをしたい方。
・これ以上に膝や腰に負担をかけないよう、健康のためにダイエットをしたい方。
・糖尿病や高血圧や心臓疾患があり、体重を減らしたい方。


【治療ペース】
・基本週1回、または5日に1回。
 3ヶ月12回または18回を1クールとします。

【税込み料金】
一回 5000円

※初回治療時は初診料2,000円(税込み)が必要です

(ご注意)
お支払いは現金でお願い致します。
各クレジットカードへの対応は致しておりません。










Copyright(c)2004 江原療院